HTC VIVE / VIVE トラッカー


HTC VIVEはHTC社とValve社により共同開発されたバーチャルリアリティ向けヘッドマウントディスプレイ(VR HMD)です。
PCと接続してハイエンドなバーチャルリアリティを実現することができます。
VIVEトラッカーも貸し出し用として15台用意してあります。

特徴

  • 部屋そのものを3D空間へと取り込むルームスケール機能が備わっており、ユーザーは部屋全体を自由に歩き回ることができる。
  • 2つのワイヤレスなコントローラに埋め込まれた24個のセンサーによって両手の動きが一対一で360度反映されるため、直感的でシンプルな操作。

※開発用のハイスペックPCも無料でレンタルしております。詳しくは設置PCについて詳しくはレンタルPC機材ページをご覧ください。

※レンタルにはATL客員研究員(会員)のご登録が必要です。
どなたでも無料でご登録できますのでお気軽にお申し込みください。

スペック

プラットフォーム Steam VR
解像度 2160×1200(片目1080×1200)
ディスプレイ 有機ELディスプレイ
視野角 110度
リフレッシュレート 90Hz
トラッキング LightHouse(2基のベースステーションからのIRレーザー)
サウンド ヘッドフォン用の3.5 mm オーディオジャック
重量 555g

動作環境

プロセッサ Intel Core i5-4590、AMD FX 8350、または同等クラスのCPU以上
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1060、AMD Radeon RX 480、または同等クラスのGPU以上
メモリー 4 GB RAM以上
ビデオ出力 1x HDMI 1.4ポートまたはDisplayPort 1.2以上
USB 1x USB 2.0ポート以上
オペレーティング システム Windows 7 SP1、Windows 8.1以上、Windows 10

この機材/設備に関する投稿